障害者支援施設母原

 障害者支援施設母原は、知的に障がいを持たれた方々に対し、障がいに合わせた本人主体の支援を行い、個人個人の生き方を尊重するとともに、それぞれの自立に向けての支援を行います。
 「生活支援」として、健康管理、食事、排泄、入浴などの支援・介助を行います。
 「日中活動」として、農耕作業を中心とした「農耕班」と、体調管理や体力維持を目的とした「生活班」という2つの作業班で活動しています。

施設概要

所在地 〒803-0186
北九州市小倉南区大字新道寺1100番地1
電話番号/FAX番号 093-451-1031/093-451-3530
障害者支援施設母原

基本方針

[人権]
私たちは一人ひとりの人権を尊重します。
[プライバシーの保護]
私たちは一人ひとりのプライバシーの保護を徹底します。
[サービス]
私たちは一人ひとりの思いを受けとめ、共に考えたサービスを行います。
[環境]
私たちは一人ひとりが安全且つ安心して過ごすことのできる環境をつくります。
[地域]
私たちは地域と連携・協力し地域と共に歩みます。
[関係機関]
私たちは関係機関との連携・協力を積極的に行います。
[専門性]
私たちは高い意識の中で技能を磨き専門性の向上に努めます。

日課

7:00 8:00 9:00 9:20   11:30 12:00 13:00   15:00   15:50 18:00   22:00
起床
朝食
※職員引継ぎ
午前日中活動開始
午前日中活動終了
昼食
午後日中活動開始
午後日中活動終了
入浴/自由時間
※職員引継ぎ
夕食
自由時間
就寝

活動写真

新鮮トマト チューリップ 農作業 エコ作業

入所手続き

施設利用の為の「受給者証」が必要になります。市区町村役場または直接当施設までお問い合わせください。